独居高齢者を対象とした見守り事業 of System Inn Nakagomi

独居高齢者のためにITでできることを考えていきたい

認知症による徘徊が
大きな社会問題になっています。
身守りシューズがいち早く発見します。

徘徊者を発見する「見守りシューズ」を発売します。

    小型GPSを内蔵した高齢者専用シューズを開発しました。

みまもりシューズ7.gifmimamori6.gif
vi_65937.jpg
vi_65944.jpgvi_65944_1.jpg
vi_65940.jpg
vi_65947.jpgvi_65953.jpg
new_mimamori01.jpg
new_mimamori07.JPG

  • 人工衛星(GPS)と携帯の基地局を使い住宅用の地図情報で正確に素早く位置情報を届けます。
  • 一回の充電で最長400時間(約17日)電池が持ちますので安心して御利用になれます。
  • 充電忘れを防止するために電池の残量が30%,15%,0%,で介護者に通知メールを届きます。
  • パソコンやタブレット・スマートフォンで簡単に位置を探すことができます。

専用台に置くだけで簡単に充電できます。(業界初「置くだけ」充電機能)

new_mimamori06.JPG

高齢者専用の靴を作成している専門メーカによる靴です。自治体によっては補助が出る場合があります。ご相談ください。

2015/2/28山梨日日新聞の記事

見守りシューズのカタログ

小型ロボットによる見守りシステムの構築

    NECより小型ロボットの提供を受け、高齢者の見守りシステムを開発中です。

papero_mini.JPG

milk_btn_prev.png

kofushowa_photo.jpg

milk_btn_next.png

mimamori_web.JPG
  見守りシューズホームページはこちら